イーブル オア ライブをビデオスロットにしてほしいとオンラインギャンブルファンが希望-インターネットカジノファン

イーブル オア ライブ(Evil or Live)は平成29年の10月から翌年1月にかけてTOKYOMXにて放送されていたテレビアニメです。

漫画が原作なのですが、日本人で原作の漫画を読んだことがある人はほとんどいないはずです。なぜなら「テンセント」という中国の出版社のコミックスだからです。

ただ、このイーブル オア ライブをこのまま埋もれさせるのはあまりにも惜しいと個人的には感じています!本当に面白い作品ですからね。

しかし、たくさんのアニメがどんどん開始しては終わっていく現代。

現実的に考えてアニメの続編を放送できるかというとそれは難しいところです。

ですが、イーブル オア ライブを新たに展開させる方法として、

一つ「オンラインカジノ」があります。

実際、これまでも様々なアニメ作品がネットカジノ化していますので、

あり得る話だと思っています。

まずは、ドラゴンボールです。

アニメが題材ということで、なんとなく「質が低いのでは?」と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

「エンパイア777」というインターネットカジノなどでプレイできるのですが、普通のオンラインスロットと全く変わらない品質のゲームを楽しむことができます。詳しくはこちらから

そして、魔法少女まどかマギカ。

多くのパチスロライターが実機でプレイしているようですが、

オンラインスロット化もしています。

この作品は割と最近のものですから、同じく放送されてから日が浅いイーブル オア ライブについてもギャンブルゲーム化する可能性は十分あるのではないかと思います。

それから、攻殻機動隊。

これもビデオスロットになっています。

このビデオスロットの「ジャックポッド」が比較的特殊で、全部のスピンにおいてジャックポッドが発生する可能性があります。もちろん非常に低確率ですが。

ちなみに、イーブル オア ライブの主人公の「ヒビキ」はインターネット依存症です。ですから、もしヒビキが攻殻機動隊のオンラインスロットをプレイしたら「ジャックポッドが出るまで……!ジャックポッドが出るまで!」と寝食も忘れてのめり込むような気がします。

まあ、ヒビキは「シン」に出会ってだんだん成長するんですけどね。

シンと一緒なら、普通に楽しみつつカジノゲームをプレイできるかもしれません。

少し話はそれましたが、以上のように「オンラインCasinoゲーム化したアニメ作品」はたくさんあります。

ですから、イーブル オア ライブもいつかネットギャンブルゲームになると信じて待ち続けたいと思います!